ベジタリアン化でダイエット成功なるか

どうも最近食生活が変わってきました。以前は好き嫌いは全くと言っていいほどなく、肉も魚もゲテモノ系も何でも、胃袋に放り込んでいました。でも最近は嫌いになったという訳では決してないのですが、肉や魚を家ではほとんど食べなくなりました。

たまに外食したりすると肉や魚も食べますし、そうすると純粋においしいとは感じるのですが、どうもスーパーに買い物に行っても精肉コーナーや鮮魚コーナーに足が向かないんですよね。買うとしてもハムとかスモークサーモンのような調理が必要なく、ボリュームもあっさりしている食材がほとんどです。ぶ厚いステーキ肉とか見向きもしないですね。

これがトシによる好みの変化とは決して思わないように全力で努めています。まあ実際たまに外でガッツリステーキやらボリュームのある食事をしても、胃がもたれたりすることもないですし、まだまだ胃袋は若いと信じています。

食生活が変わり始めたきっかけはいくつかあると思うのですが、その一つがここ2~3年でベジタリアンの食事の影響を受けることが多かったことが一番だと思います。2年前にスリランカで伝統療法・アーユルヴェーダを専門施設で受けてきたのですが、そこでも週に1~2度チキンや魚が出る以外は野菜や豆、フルーツが中心でした。そしてその時の食事が非常においしく、身体にやさしかったのが印象的でした。見た目にも鮮やかで、牛肉や豚肉が一切使われていなくても全く物足りないという感覚はありませんでした。

そして一度そういう食生活に一定期間漬かると、動物性たんぱく質山盛りという食事がやはりヘビーに感じるんですよね。私の場合は肉や魚を一切受け付けなくなったという訳では決してありませんが、本当に身体が欲している時以外は食べなくていいや、と思うようになりました。

それで今は野菜、チーズ、キノコ、豆なんかが中心の食生活です。というとめちゃめちゃヘルシーな感じですが、私の場合スイーツがどうしても手放せないので、今のところ体重が減ったという事実は残念ながらありません。スイーツさえ抑えればやせそうな気もするんですけどね。元々ダイエット目的で始めた訳ではないですが、もしこれでダイエットにも成功したらますますやめられなくなりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です